お知らせ

<催事>

「第66回日本伝統工芸展」巡回展のご案内はこちら

※日本工芸会新人賞受賞作品の展示

 

<直営店>

「キャッシュレス・ポイント還元事業」によりキャッシュレス決済で5%還元

 11月の休業日は3(日)、4(月)、23(土)、24(日)になります。

<オンラインショップ>

9/19 オールドグラス、酒杯など新商品入荷、再入荷しました。

・決済方法にAmazon Payを導入しました。

 

江戸切子 小林について

江戸切子は1834年(天保5年)に加賀屋久兵衛が金剛砂を用いてガラスの表面に彫刻を施したのが始まりと言われています。
そして、1881年(明治14年)にイギリスより招聘したエマニュエル・ホープトマンから十数名の日本人がカット技術の指導を受け、

その一人に大橋徳松(大橋巨泉の祖父)という職人がいました。

1908年
(明治41年)、その大橋徳松に弟子入りをしたのが当時12歳の小林菊一郎でした。
その後、英夫、淑郎、昂平と技を受け継ぎ、今日まで至ります。

 

有限会社 小林硝子工芸所

代表 小林淑郎

 

〒135-0003 東京都江東区猿江2-9-6

電話/FAX 03-3631-6457
メールアドレス info@edokiriko1908.com

 

商品に関するご質問、記念品や引出物などの制作依頼、そのほかの各種お問い合わせは下記フォームにてお願い致します。

メモ: * は入力必須項目です

メディア

<TV>

2019年

・9/22 9:00~9:45 Eテレ 日曜美術館「伝統の技 未来の美~第66回 日本伝統工芸展~」

・5/27 21:55〜22:00 BSテレ東 「東京マジックアワー」~2020年目前…キセキの時間

・ 4/11  NHK BS8K「受け継がれる伝統工芸~江戸切子~」
2018年

・12/19 NHK WORLD TV 「TOKYO EYE 2020

 

・3/16 19:30~20:00 NHK BSプレミアム「美の壺」
2015年
・7/16 23:00~23:55 BSフジ「たけしの等々力ベース」出演

<書籍・雑誌>
2017年
・ファッション誌「Fine」10月号にて小林昂平のインタビュー記事を掲載
2015年
・「職人男子 伝統に生きる僕たち」 辰巳出版 職人男子編集部 著
・切子 KIRIKO ジャパノロジー・コレクション (角川ソフィア文庫) 土田 ルリ子 著
・経済誌「Wedge」7月号にインタビュー記事掲載

 

<WEB>
2018年

・4月 レアニッポン Powered by Begin
・3月 CNN style

2015年

・しゃかいか!

2013年

・Re VALUE NIPPON 中田英寿

 

<新聞>

2017年

・5/26 朝日新聞 夕刊「街の十八番」記事掲載

過去の主な催事

2019年
・3/20(水)~3/26(火) 銀座三越7階 ジャパンエディションにて親子展

・6/5(水)~6/11(火) 新宿伊勢丹 5階 特選和食器売場にて親子展

 

2018年

・7/18(水)~7/24(火) 銀座三越7階 ジャパンエディションにて親子展
・6/6(水)~6/12(火) 新宿伊勢丹 5階 特選和食器売場にて親子展

 

2017年
・7/19(水)~7/25(火) 銀座三越7階 ジャパンエディションにて親子展
・6/28(水)~7/4(火) 新宿伊勢丹 5階 特選和食器売場にて親子展


2016年
・12/17(土)~12/26(月) ギャラリー QUIET NOISEにて写真家 小山 暁 氏、小林昂平による湿板写真×江戸切子の企画展「condense」
・10/5(水)~11/6(日) 伊藤忠青山アートスクエアにて江戸切子若手職人10人展 2016年
・6/1(水)~6/7(火) 新宿伊勢丹 特選和食器売場にて親子展

2015年

・7/22(水)~8/4(火) 「小林 昂平 ガラス特集」日本橋三越本店 本館6階 美術工芸サロン
・6/3(水)~6/9(火)新宿伊勢 丹 特選和食器売場にて親子展


販売店

<主な販売店>
・江戸切子 小林 直営店(商品数100点以上)
・東京大丸9階和食器
・銀座三越7階ジャパンエディション
・新宿伊勢丹5階和食器
・THE COVER NIPPON(六本木・東京ミッドタウン ガレリア3F)

<オンラインショップ>
・江戸切子 小林 オンラインショップ
・三越オンラインショップ 三越美術空間

・ハンドメイドサイト「iichi」「minne」※tokoba jewelryのみ